ギドラ掲示板過去ログ061210_070126

508 返信 宮内氏の業績 ルー等級つつ大臣 メール 2006/12/10 18:46

今、久しぶりに「ガス人間」のでーぶいでーを見て故人となられてしまった宮内氏を偲んでるざます。
で、思ったのざますけれどもこの作品の音楽が宮内氏で正解だったと思うざます。
人間ドラマに寄り添う形での音楽となるとこの人の作品が絶品でそれは「ウルトラQ」や「マン」、「ブースカ」でもそれは発揮されてるざますよね。
子供たちのペーソス溢れる描写とかで。
映像にシンクロしつつも「音楽作品」としても秀逸の出来栄えで伊福部先生を別格として最も特撮ファンにとって親近感の沸く音楽を書く作曲家ではないでしょうか。
昨今では映像作品の事など無視してセンスがあればあとはどーでもいいような映画音楽、または作品とは関係ない安易な音楽が氾濫しているので伊福部先生が他界したのに続いて
かなりのショックざます・・・。
今の邦画業界で実相寺監督と共に顧みないというのは情けないというか腹ただしいというか・・・。

509 返信 Re:宮内氏の業績 殿様ギドラ メール 2006/12/11 17:58

たしかに宮内国郎さんのことももっと重く扱ってくれてもいいはずですね。

> 人間ドラマに寄り添う形での音楽となるとこの人の作品が絶品

私も大賛成です。
スペクタクルとなると、ウルトラでは冬木透さんの音楽のほうが印象深いように思いますが、
情感表現の宮内音楽は素晴らしいです。
「快獣ブースカ」のコミカル表現が大好きだ!!

「ウルトラマン」の主題歌は誰でも知っている国民的な歌ではなかったか?


510 返信 Re:宮内氏の業績 ルー等級つつ大臣 メール 2006/12/11 21:15

そうなんざますよねー。
冬木氏の音楽はクラシカルかつスペクタクルという点では印象に残るんですが宮内音楽の場合、「ガス人間」といい「ブースカ」といい情感がこもってるんですよね。
それだけに「Q」のテーマではじっくりと内面に染みるような恐怖を味わえたざます。
(「悪魔ッ子」はとりわけ怖かった・・・。BGM集で夜聞くとマジで鳥肌が立つ・・・。)
それに「ウルトラマン」の主題歌は感情面での勇ましさ、「ブースカ」では子供たちが実に生き生きとしていて音楽面でも子供たちの日常をこれ以上ないってほど見事なものでした。
それだけに軽く扱われてるのには憤りすら覚えるざますのにー!!て思います。

511 返信 トップページが50000行きそうですね~ ツマ 2006/12/13 01:08

お久しぶりです。
そう、50,000カウント今日明日にも届きそうなんですが、踏んだら何かいいものくれるですか~?


515 返信 Re:トップページが50000行きそうですね~ 殿様ギドラ メール 2006/12/13 17:37

いや、その特には・・。
と思っていたら兄貴が地雷を踏んじゃったそうな。

514 返信 すまん 兄貴赤 2006/12/13 16:15

その、50000を踏んでしまいました(^^)
なんかくれ(笑)

ところで、パイレーツ・オブ・カリビアンは、意外と面白かったです。
1作目は、お話が完結してますが、2作目は話の途中で終っており、3作目に続く構成になっていました。
これ、マトリクスパターンですね。

516 返信 Re:すまん 殿様ギドラ メール 2006/12/13 17:40


えー、50000記念でGT4レーシングカー祭をアップロードしようと思います。(もうちょっと待ってね)
兄貴へのプレゼントとして受け取ってください。

んで、んなにぃ?
進めパイレーツはまだ続くの?
宣伝ではジャック・スパローの最後とかナントカほざいていたのに。
というわけで、カリビアンナイトはぜんぜん見たことがないのであった。

537 返信 Re:すまん マンプリ 2006/12/18 22:50

ばんわ~^^

カリビアンナイトは、中々イケル口でありやすよ^^
(あえて他意はありません。)
ジョニー君のベタさが気にならなければ、でありやすが。

538 返信 Re:すまん マンプリ 2006/12/18 22:57

ところで、このシリーズは「買い」なんでしょうか?
ttp://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=amb_link_19816406_1/250-9607083-6162654?ie=UTF8&docId=1000016486

私ゃ、「地球防衛軍」も「ラドン」も持ってやがるぜ!コンチクショーっ!
あぁ、でも「透明人間」か。。。
デジタルリマスターなんて、高度な技術は施されているのでしょうかねぇ?

540 返信 Re:すまん 殿様ギドラ メール 2006/12/19 17:37


どーもー。
よーし、機会があったらカリブの海賊を見ることにしましょう。
(ネズミーランドのアトラクションは、最初にいきなり急降下しやがるので、あとは心臓バクバクでなんにも目に入りません。ん、違う話か)

で、東宝のボックス商法には困ったモンで・・。
各ボックスの特典ディスクも別売りになってりゃいいのに。

全部持ってるあたしゃどうすりゃいいのよ。
ばら売りより安いので、持ってない作品がひとまとめになっているボックスなら「買い」だと思いまする。

その中で新発売の『透明人間』ですが、まー、そーですねー、あっしはCSで録画したディスクがあるのでセルソフトまでは買わない方針です。
いままでのところ、モノクロスタンダード作品は修復が甘い(というか、修復してない??)ので何千円も出すほどのことはないか、というところです。
しかぁもぉ、片面1層ディスクだし。

541 返信 Re:すまん ゾンデ5号 2006/12/19 18:30

『日本誕生』も安くなって再発売だそうで、6300円も出して買った自分としては悔しいです!
『ラドン』や、『日本誕生』は画質が良くないので、改善を期待したいところです。
『誕生』なんか発色が悪くて白黒に近い映像も・・・。

518 返信 つーわけで 殿様ギドラ メール 2006/12/13 18:23

ギドラの巣トップページ50000ヒット記念。
グランツーリスモレーシングカー祭ページを大公開!!
ttp://www.geocities.jp/k_ghidorah/gekisou/GT4racingCar.html
トップページからもリンクを作ってありまふ。

総再生時間は40分だコノヤロー。
転送レートは300kbpsと350kbpsという大盤振る舞いだ。
画質音質ともに向上させたぞチクショーメ。
今回はスペシャルコンテンツもありまっせ。
ギドラの下手くそな走りだけではあーりません。
ま、とにかく見てのお楽しみっ。
(ギドラの巣、実はGTページは隠れた人気コンテンツなのであった。検索かなんかでひっかかるのか、結構アクセスされているのあーる)

どうです、兄貴もまたGT4をやりたくなったりしない?


531 返信 気付けば今年もあとわずか ルー等級つつ大臣 メール 2006/12/17 21:14

もう今年もというか今月も後半になってしまったざますねー。
ホント最近、月日が経つのは早いと思うざますよ。
さてさて実相寺、宮内両氏追悼の意味を込め今回の作品解説は遂にウルトラマンを着手しましたざます。
で、今回は思った以上にページ数が増えるというアンダーソン作品解説並みに長くなるのでとりあえず2ページのみですがアップしたざますよ。
今月に入り仕事も多忙も多忙になって更新は遅れるざますけれども来年持ち越しの長期戦ということで容赦してくださいざます。
何はともあれ今年の締めくくりにこの作品の解説を書くのは何かの節目かと思うざます。

(冷静に見て巨大ヒーロー対怪獣の巨大感を実感出来たのはウルトラシリーズでもこの初代だけなんざますよねー。後のシリーズではアトラクションショーの如き巨大感のなさばかり眼について困るざます。例外は「セブン」の初期ぐらいかなーざますが)

535 返信 Re:気付けば今年もあとわずか 殿様ギドラ メール 2006/12/18 17:00

ほんとですねぇ。
もう今年もあとわずかなんだなぁ。(困ったもんだ)

いやー、ついに「ウルトラマン」の解説に突入なさいましたか。
ルー等級つつ大臣さんの作品解説には知らなかったことや忘れていたことがコンパクトにまとまっているので、すごく助かります。
あせらず気長に頑張ってください。

(そーっすね。怪獣およびウルトラマンをちゃんと大きく見せる映像構成になっているものって意外と少ないですね。初代マンの作りは基本が怪獣映画なので、映像面にも基本を守ったものが多いです)

536 返信 Re:気付けば今年もあとわずか ルー等級つつ大臣 メール 2006/12/18 21:51

初代マンは知られてる作品なのに意外とメイキングの部分では曖昧な解説って多いざますよねー。
当時のスタッフの証言が時として矛盾したりとか・・・。
(もう40年前の作品だから仕方ないとはいえあまりにも・・・。)
それはそうと初代マンの場合、映像構成の基本たる「巨大なものは巨大に見せる」ってのが段々後のウルトラではおろそかになってるからこういった部分で新作は
原点に還れって感じざます。
やはりこのような部分で日本の特撮は衰退していったのか・・・?
基本に忠実に表現するってのが映像の基本なのにと改めて思ったざます。


561 返信 今年の締めくくり ルー等級つつ大臣 メール 2006/12/30 21:56

わー思えば今年も明日だけになってしまったーでフォー!
先週辺りから急激に忙しくなってしまい帰るもの深夜続きばかりで気力も失せるほどでつがどうにか終わったでフォー。
さてさて今年はMJでーぶいでーをはじめ「緯度0」の復活、ネットでのノストラ再会など映像関係ソフトでは充実した一年だったざますけれども一方で伊福部先生をはじめとしてストレイカー司令官、霊界の丹波先生、実相寺監督、宮内先生、有川監督といった優秀な特撮の人材が相次いで亡くなった一年だったでフォー・・・。
(ついでに新作のヘタレ具合も・・・)
来年こそはいい一年になりますようによろしくフォー!!
(ウルトラマン解説の続きもようやく出来そうフォー・・・。)

566 返信 Re:今年の締めくくり 殿様ギドラ メール 2006/12/31 18:56

ルー等級つつ大臣さん、今年もお世話になりました。
特撮ファンにとっては、特撮作品の数だけは多い昨今、納得できる作品が僅少であるのがなんとも歯がゆいですね。

また来年もよろしくお願いします。

そして、ギドラの巣にお越し下さるみなさま。
来年には7周年を迎えるギドラの巣。
いまいち更新がスローペースであんまりおもろいこともやってませんが、なんとか掲示板だけは元気に更新中であります。

良いこと悪いこと、いろいろあった一年だったと思いますが、それもあとわずか。
来年はどんな年になるんでしょうか。

ギドラ家の2006年はガキの使い「笑ってはいけない警察24時間」で締めくくる予定です。
新年はもちろん「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で決まりね!

567 返信 Re:今年の締めくくり ゾンデ5号 2006/12/31 21:36

今年このページに始めて入って、このページの皆様に色々とお世話になりました。
ありがとうございました。

それにしてもルーさんの仰るとおり訃報が多かったですね。
有川監督、伊福部先生、山本総理こと丹波哲郎御大、MAT隊長根上淳氏、佐々木守氏、宮内国郎、実相寺監督、岸田今日子氏、青島幸男氏など・・。
反面昭和シリーズを引き継いだ『メビウス』の登場という嬉しいニュースもあったりと、慌しい一年でございました。
ちなみに自分が今年見た映画は『メビウス&ウルトラ兄弟』のみでした。
見たいと思える映画が少なく悲しい時代です・・。

568 返信 あけおめ 兄貴赤 2007/01/01 01:02

あけましておめでとうございます。

我が家も、2006年の締めッくくりは、ガキのつかいやあらへんどスペシャルでした。

普段、地上波は全く見ない(と言うより見る暇が無い)私ですが、珍しくお昼から年が明けるまでテレビを見続けていました。

さて、これから何をしようか・・・

569 返信 Re:あけおめ マンプリ 2007/01/01 19:13

いやぁ、謹賀新年でありやす!

今年も宜しくお願い致しまする(^^)>

ところで、
ダウンタウンスペシャルは、録画するだけしておいたので、
今夜、ゆっくり見ようと思っちょります。
(昨日は紅白を見ていたのだった!サブちゃんサイコーっ!)

ところで、
今回は、毎年末恒例の、岡村さんの番組がありませんでしたね。
かなーり好きだったんだけど、打ち切られちゃったのかなぁ???

570 返信 Re:あけおめ ルー等級つつ大臣 メール 2007/01/01 21:35

ミーも以下同文でありますて今日は「お笑いウルトラクイズ」で爆笑していたでフォー!
特に最初の衛星ミサイルネタなんかはどことなくバチモン臭さが炸裂しててやっぱスゲエー!!と思ったざます。
そんなこんなでありますが今年もよろしくでフォー!!

575 返信 新年のご挨拶 殿様ギドラ メール 2007/01/04 14:09

2007年になってしまったぁぁぁぁ。

>ゾンデ5号さん

このところなかなかいい映画に巡り会わなくなってきました。
報道によると邦画が活況を呈しているそーですが、それはあくまでも観客数とか収益の話。
ファンとしては良い映画が増えているのかどうかを問題にしたいですね。

私は、ゾンデ5号さんのような若い世代が映画の再発見を担ってくれるんじゃないかと期待しています。

>兄貴赤さん
お、ガキ使スペシャルをご覧になりましたか。
あたしゃあれから、「ショーヘイヘイ!」のシャウトがぐるぐるこだましております。

>マンプリさん
岡村ちゃん火祭りも見たかったですねー。
さすがに体力の限界だったのか・・・。

ガキ使Pガースーこと菅さんが以前インタビューで、ガキ使のスペシャルで年越し番組をやってみたいと語っていました。
今回はその夢が叶ったのかなー、なんて思ってます。
残念ながら、日テレの年越し番組ということで、笑ってはいけない定番の大門軍団が出てこなかったのだよなぁ。
さすがにテレ朝系のキャラはまずいという判断だったのかも。

>ルー等級つつ大臣さん
いやー、お笑いウルトラも良かったざます!
ブランクを感じさせないバカっぷり。
中尾・江守の「コンビ芸」も素晴らしい。
「キミはロミオとジュリエットを読んだことがあるか」からはじまるモーホー空間が、お見事!!!

みなさま今年もよろしくお願いいたします。

おいらの新年一発目の映画は子供にねだられての『ガメラ対大魔獣ジャイガー』でしたー。
「対ジャイガー」はシナリオがよく練られていて、良い映画ざます。

580 返信 新春第一段ネタざます ルー等級つつ大臣 メール 2007/01/07 20:08

正月もひと段落を迎えビデオ屋に寄ったところ今度はあの「銀嶺の果て」でーぶいでーを発見!
(おまけに「殺人狂時代」まで!あれはビデオ発売当時、間もなく撤収されたはずざますけど・・・)
ようやく今年になってこの作品を初めて拝見し後半の人間味溢れるシーンに感動したざます。
(三船はこの映画では完璧なまでに悪役に徹してたなあ・・・)
それにしばらく姿を消していた「マタンゴ」でーぶいでーまでも復活してたので今年はちと油断の出来ない一年になるざますよー。
ちなみにこれはツタヤの「おもひで映画館」ってコーナーでのことざます。
恐るべし「おもひで映画館」!

一方で新年早々、歯科医の次男が長女をバラバラにしてしまう残酷な事件も起こって複雑な心境ざます。

586 返信 Re:新春第一段ネタざます 殿様ギドラ メール 2007/01/10 14:53

そちらのツタヤはなかなかにマニアックざますね。
うちの近所のツタヤはまだまだ甘いざんす。
ゴジラものは第一作からずーっと並んでいるのに、『オール怪獣大進撃』だけはDVDのレンタルがないざます。

で、『銀嶺の果て』をご覧になったんですねー。
映像作品掲示板に感想を書いて頂いてありがとうござんす。

> 一方で新年早々、歯科医の次男が長女をバラバラにしてしまう残酷な事件も起こって複雑な心境ざます。

なんとも痛ましいし、不快な事件です。
テレビや新聞の報道では伝わりきらない人間の闇がありそうです。

587 返信 空力チューン 殿様ギドラ メール 2007/01/10 15:09

うちのズバッカーこと、S15シルビアオーテックバージョン、買ったときについてきたフロント剛性アップパーツ以外はなーんもいじってなかったんですが、
この度こーゆーものを付けました。

ttp://www.daytona.co.jp/dcuatro/ge/index.html
車体の下に付けるエアダムスポイラー、グランドエフェクター。

さて、どんなもんかと高速道やら山道やら年末年始にちょこちょこ走ってみました。

とんでもない効果!
まるで車が変わったような操縦性。
すごいです。
直進もコーナリングもぴたりと安定。
いままでいかに車が跳ねていたのか恐ろしいぐらい。
ダウンフォースの発生によりコーナリング速度も上がりました。
やっぱり空気を制しないと走りはダメなのだなぁ。

こんなに安価(工賃込みで16000円程度だった)で効果抜群のパーツはあんまり人に教えたくないけれど、
みんなが付ければ車の安全性も上がるので広報広報、と。

スポーツパーツというわけではないのです。
ミニバンのふらつきを抑える効果も抜群だそうです。

ただし、車体の下に出っ張りが出来るので積雪時は注意が必要かも・・。

えー、それと、空力パーツなのである程度スピードが出ていないと効果はありません。(それでもメーカーの言うとおり、時速50キロも出ていれば体感できます)
タイトコーナーではいままで通りの操縦性。
ああ、サス入れ替えてぇ。

599 返信 またしても ルー等級つつ大臣 2007/01/21 22:26

ミーのよく行っているレンタル屋のツタヤで今度は「大竜巻」はおろか「電送人間」、「液体人間」そしてなんと「緯度0」までもがあったざますー!!
特に「緯度0」はレンタル屋では置かないだろーなとソフトを購入してただけに感激&唖然としてしまった・・・。
(よくも思い切って入れたものざますー!!)
「液体」は貸し出し中だったので今回は「電送人間」を借りましたがさすが初期に出さなかったでーぶいでーなだけに発色も良くなったもので改めて思ったざます!
油断出来ないざますねー。

601 返信 Re:またしても 殿様ギドラ メール 2007/01/24 16:32


ビデオレンタルもどんどんDVDが主流になってますね。
結構なことざます。
んがしかし、うちの近所ではまだ品揃えがいまいちで・・・。
狙っているのは「ソドムの市」(なんでだーーーー!)なんだけど、テープ版は置いてあるのにでーぶいでーは入ってないんだなぁ。
セル版を買って手元に置くのもどーなんだろうと思う映画なもんで。


602 返信 Re:またしても ルー等級つつ大臣 2007/01/24 21:32

うーむツタヤのマニアックでーぶいでーもそこまで普及してなかったざますのねー・・・。
あ、そうそうちなみに「電送人間」など(あと「ドゴラ」や「バラン」などもあったざますよ。ただ貸し出し中だったのが惜しいけれども・・・)は特撮コーナーでなくてJホラーのところにあったざますのでお近くにツタヤがあれば邦画コーナー全体を俯瞰するように見ればいいざます。
あとオンラインレンタルも狙い目ざますけれども注意深く見るのがベストざます!
ビデオレンタルの今やでーぶいでーが主流ざますけれども今年に入って東宝も逆襲をやっと(今更?)本腰を入れたざますーね。
やはり樋口版「日本沈没」の影響でせうか?
こちらは映画はクズですが唯一の救いはこういった後押しで黄金期の東宝映画でーぶいでーがレンタル開始になったというところでせうか。



604 返信 Re:またしても 殿様ギドラ メール 2007/01/26 02:40

いやー、円谷特撮に関してはDVD時代になって出る物出る物全部買っているので、レンタルすることもないっつー贅沢三昧なんですよ。
(どーもすいません)
あ、『決戦の大空へ』はCSから録画したのでセル版は買ってないデス。
(でも、むかーしVHS版がキネマ倶楽部という通販専門企画で発売されたとき、一本1まんえんで買っちゃったのよね。しかーも、5本一組でしか売らないというマニア向け企画で、欲しかったのは『加藤隼戦闘隊』と『南海の花束』と『雷撃隊出動』だったのに抱き合わせ的に『燃ゆる大空』【←これは買って良かったけれど】と『決戦の大空へ』も買ったわけで・・)

セル版を買わなきゃいけないなと思う作品としては、『大阪城物語』が残っているか・・・・。
しかし、最近の東宝DVDはリミックス5.1chを付けなくなってしまったのでつまらないですね。
戦記大作なのにサラウンド音声をつけてくれない『連合艦隊司令長官山本五十六』なんて!

おおっと、話が曲がっちゃいました。

そうそう、新作がダメ映画でもリメイクがあれば旧版の名作がリリースされたりグッズが売り出されるのでありがたいことです。

おっと、それとは別に、クレージー映画のDVDもレンタルされるようになれば高画質・高音質でぶわーっと行けるわけですな!
がちょーん!!

(セル版買えよ!>おれ)
スポンサーサイト
プロフィール

殿様ギドラ

Author:殿様ギドラ
映画好き、とくに円谷英二の特撮映画が大好きのオヤジです。
F1を中心に内外の自動車レースにも興味あり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新々ギドラ掲示板
世間話など雑談にご活用ください。
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ギドラの巣「新」映像作品掲示板
映画テレビなど映像作品の感想・批評用です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる