スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギドラ掲示板過去ログ060926_061202

411 返信 またまたでフォー ルー等級つつ大臣 2006/09/26 21:27

先週からずっと会社のほうの予定で休みなく働いてしまいここのところ更新も遅れ気味になってしまってますたm(__)m
さてさて最近になって「スティングレイ」でーぶいでーを入手し(向こうのやつね。国内版は高いし・・・。)見ておりましたざます。
で、本編は日本語字幕なし(向こうもんだから当然ですが・・・)でありますがストーリーも判りやすく思った以上に面白かったざますのよー。
おまけにあの未公開日本(放送)向けプロモーションフィルムまで収録されてたからまずまず万歳といったところでしょうか。
さてさて私も「日本沈没」を見ましたが案の定忘却してしまうほどの酷い出来でしたざますねー・・・・。
(そのおかげで今までずっと忘れていたのでした・・・。)
やはり沈没は73年度版がベストざます!
(柴崎コウが出た時点でもしや・・・と思ったがやはり・・・・。)

427 返信 Re:またまたでフォー 殿様ギドラ メール 2006/09/30 23:52

おお。
輸入盤でスティングレイを手に入れましたか。
トニー谷のナレーションが聞けないのが残念ざんすね!(いや、それは冗談)

んで、2006年版「日本沈没」、見ちゃったんですね。
ロングランしたみたいで、それなりに客が入ったってことか・・・。
(あたしゃ見ていないけれど、ゲドもめちゃくちゃ貶されているわりに客は入っているみたいで・・。ますます作品の質と客の入りは相関しなくなっているんでしょうね)
それも73年版の「ブランド力」が効いただけでしょう。

435 返信 Re:またまたでフォー ルー等級つつ大臣 2006/10/02 20:59

できればあのトニー谷のナレーション入りのバージョンで見たかったざますけれどもそれはそれ字幕なしでも楽しめたからまずまずといったところざますのよ。
(「坊ちゃん、お嬢ちゃんお待ちかねのお化けが出ましたよ」とか「あっ、お化け!」とかは独自のトニー谷のスティングレイワールドを形成している。それだけに唯一の心残り・・・。)
「日本沈没」に関しては1973年のブランドというよりは柴崎コウとか草薙くんのブランドが効いただけという気が・・・・。
それだけに役者本位の今の邦画はどうにかせい!と思ってしまいますた。
(ゲドに関してはジプリのブランドだけでしょうね・・・。向こうで製作された実写版は未だ未公開のままだし・・・。)
客のレベルが下がってることがないという事が無ければいいんですけどね・・・。


441 返信 Re:またまたでフォー 殿様ギドラ メール 2006/10/03 21:17

> 「日本沈没」に関しては1973年のブランドというよりは柴崎コウとか草薙くんのブランドが効いただけという気が・・・・。

草なぎくんは強そうだなぁ。
いい人オーラが出まくってるもんなぁ。
その草なぎ君も「日本不没」ではまるで良いとこなしの扱いだし。
(特攻をかませばかっこいいってモンじゃないヨ)

442 返信 やっと対策 殿様ギドラ メール 2006/10/03 21:31

ようやくスパム対策が稼働しはじめました。
○ttp://を含む投稿は拒絶できるようになりました。
これ、本文中だけでなくURL欄にも書けないので、紹介したいページにリンクを張ることが出来なくなったというわけです。
みなさまにはご不便をおかけしますが、見苦しいスパム投稿で溢れるよりはましということで、どうかこらえてくんなまし。

さてさて、今週末はF1日本GP。
というわけで、今年も鈴鹿へ行ってきます。
で、来年から日本GPが富士スピードウェイに変わるので最後の鈴鹿というわけです。

ワールドチャンピオン争いは兄マッハとアロンチョの二人に絞られ、先日行われた中国GPの結果、なな、なんと同点で迎える日本GP。
こりゃ白熱したレースになるのは必至!

しかし、ふとイヤな予感が・・。
シーズン前半勝ちまくったアロンチョの最近の不調はどうしたことかと。
フェラーリチームのチクリでルノーのマスダンパーが禁止になったのはともかく、
最近多い、ルノーの戦略ミスやマシーントラブル。
なんか変だ。
ルノーチームがそんなにアホとは思えないのです。

さてお立ち会い、チャンピオン候補アロンチョは来年マクラーレンチームへ移籍することが決定しております。
そのアロンチョがチャンピオンを獲得すれば、チャンピオンナンバー「1」を持ってマクラーレンへ行ってしまうのであります。
対する兄マッハは今季限りの引退を表明していますから、兄マッハがチャンピオンになった場合、来年は「1」は欠番となります。

ルノーはどっちを選ぶ?
コンストラクタータイトルさえ獲れば、ルノーの技術力を宣伝することは出来るわけで・・・・。

そんなアホなとも思うけれど、F1とはそういう政治的駆け引きも平気でやっちゃう世界ですからぁ。

ああ、アロンチョ、フラビオに負けるな!!

445 返信 さてさて ルー等級つつ大臣 2006/10/12 21:02

ご無沙汰でしたが(いつもすまんでフォー・・・。)戦争映画に続き今度はレンタル屋で植木等の「無責任男シリーズ」と「若大将シリーズ」のでーぶいでーを発見!(ついでに社長シリーズも)久しく見てなかった「ニッポン無責任時代」を借りて見ておりました。
いやー実に面白い!!
ここ数年の邦画では既に絶滅してしまった「映画のパワー」が炸裂しておりましたざますー!
強引な演出ぶりといい無理のあるストーリー展開といい(当然、いい意味で)全くもって素晴らしい!!
本当の意味で邦画を復活させたければこういった「パワー」を復活させたほうがいいのでは?と思ってしまったここ最近でありましたざます。

それにしても無事にスパム拒否が稼動したようでめでたしめでたしざますー。

446 返信 Re:さてさて 殿様ギドラ メール 2006/10/13 17:12

無責任シリーズや日本一シリーズはすんばらしいですなー。
観る者を元気にしてくれます。
パワフルな人物を見ていると、こちらも元気をもらえるように思います。

近年の邦画では、暴力的というのとは違うパワーを持った主人公が絶滅状態です。
一億総オタク化とでもいいましょうか、女性主人公はまだしも、男の主役には勢いの足りないヤツばかりになっているような・・。
そんなへなちょこ野郎にしか感情移入できなくなっているんじゃないかと心配。
多分、作り手が自分を投影できる人物像にするからへなちょこ野郎が増えているんじゃなかろうか、っと。

(見事にスパムが消えました。当面これでなんとかなるかなぁ)

448 返信 Re:さてさて ルー等級つつ大臣 2006/10/13 22:36

そうですよね。
こんな奴ばかりが邦画を駄目にした最大の原因なのに作り手はマスばかりかいて肝心の「作品」が作れないんじゃないかとふと思うざます。
植木等のあの「パワー」は暴力的でない意味ではまさに今に問うキャラクターだと思うざますのよー。
閑話休題
最近のにゅーすで原版が現存しないと言われていた「海軍爆撃隊」のフィルムが見つかったざますのよー。
何でも某所のフィルムコレクターが所有していた16mmのフィルムのようで短縮版ではありますが発見されたのはめでたい事ざます。
これをレストアして35ミリに復元する作業が行われ完成したとのことですから
いずれでーぶいでーが出るのではないかと思われるざます。
それにしても今年は「緯度0」といいこの作品といい新たな円谷作品の復活の年ですざます。


449 返信 Re:さてさて 殿様ギドラ メール 2006/10/17 15:56

そうそう!
海軍爆撃隊!!
ちょっと前にゾンデ5号さんが映像作品掲示板のほうで教えてくれました。
上映会は京都でやるそうで、く~、こりゃやっぱりソフト化かTV放送を望みますぞーー。
(完全版フィルムの捜索も続行して欲しいけど)

447 返信 秋ねぇ 殿様ギドラ メール 2006/10/13 17:28

ああ、F1日本GPが終わっちまいました。

木曜から鈴鹿入りしてましたが、金曜の夕方までずーっと雨。
最後の鈴鹿も雨にたたられました。

でも、土日は真夏のような強い日差しにすっかり日焼けしてしまいました。

レース結果は、トップを走っていた兄マッハがエンジンブローでリタイア。
アロンチョ優勝で、得点差が10点。
兄マッハがチャンピオンを獲るためには次戦ブラジルで自分が優勝、アロンチョがゼロ点でなければなりません。

まずそれはないでしょう。

アロンチョが皇帝シューマッハを破って2年連続チャンピオンに輝くことで、F1世代交代が果たされるように思ってます。
セナからシューマッハへの交代は、勝負の末ではなくセナの死という形で断絶が起こってのこと。
あれから12年、ようやく最終戦まで戦っての世代交代劇を見られそうです。

いや、それにしても今年の鈴鹿は大混雑。
人間の渋滞が起こって、自分の席になかなかたどり着けない有様。
公式発表では決勝日の観客数は16万1000人とのことですが、これまでの決勝が15万人強だったことを信じるなら、16万人程度じゃないでしょう。
(聞くところによると、いろんな事情があってサーキットでは正確な観客数を発表しないこともあるとかないとか)
従来の2割り増しぐらいの感じでしたぞ。

当面鈴鹿サーキットという名コースでF1が見られないというのは実に残念。
来年からの富士スピードウェイでのF1がどんな形で開催されるのか実に不安。
観客の宿泊施設はどうなるのか、駐車場をどうしてくれるのか・・・。

それでも日本で最初にF1選手権を開催したのは1976年の富士スピードウェイ。
そのTV中継を見たのももう30年前か・・・。

来年の富士も行くぞーー。

(鈴鹿F1ラスト記念の鈴鹿の思い出記事はまだ続くかも)

450 返信 ちょっとノリの違う話 殿様ギドラ メール 2006/10/18 19:44

またまたいじめで自殺という問題がクローズアップされております。
痛ましい事件です。

この度は、教師の言動がいじめを呼んだのではないかと大騒ぎになってます。
いままでだと、いじめていたのも子供であることから犯人に切り込むことが出来ずマスコミも隔靴掻痒みたいなところがありましたが、
なんだかもうここを先途と学校側を責め立ててますね。

で、おきまりの役所が出てきて対策を練ります、と。

しかしね、なぜ「いじめ」が起こるのかをちゃんと研究してますか?
いじめたヤツが悪い、いじめを看過したヤツが悪いと考えても解決になりませんぜ。

統計上はいじめは減っていることになっていたのでしょ?
実は表に表れなくなっていただけのこと。

学校で生徒間にいじめが起こるのはなぜ?
誰かをいじめたいと思っちゃうのはなぜ?

それを考えなければ解決などするものか。

自分の経験に照らせば、学校という環境は人間に高いストレスを与えます。
共通の目的を持っているわけではない人間が組織化され、管理される場です。
教師と生徒には看守と囚人に似た関係が出来上がってしまいます。
教師は集団を統率しようと考え、学級単位学年単位学校単位で生徒を固めようとするわけです。
(例外はもちろんあるでしょうが、一般的にはどこもそんなもんでしょう)
そして、勉学のみならず生活全般に渡って「指導」することまで求められるのが教師。
さまざまな個性を持つ人間すべてに対応しきれる教師がどれだけいるんでしょう。
無理をおして生活指導なんつーことまでやらされているのが現状ではないのか。

子供の側に立てば「あっち向け、こっち向け」と指示されて気持ちの良い人間はいないでしょう。
子供の場合、まだまだ物がわかっていないですから、そんな指示は必要です。
けれども、必要であることと不愉快であることは別問題。

抑圧された人間ははけ口を求めてしまいます。
そんな背景もあって「いじめ」が起こるのではないでしょうか?

いまの学校制度は子供たちを学校に閉じこめていないか?
子供たちの生活は学校だけが基盤になって回っていないか?
そんな狭い組織に閉じこめられた生徒も教師も神経が参っちゃうということはないんでしょうか?

「いじめ」なんてものは職場でも地域でもあり得る事態。
しかし、大人であれば自ら環境を変えることも出来るし、生活の軸足を動かすことだって不可能じゃありません。
けれども就学児童が学校から逃げることが出来ますか?

学校制度そのものを考え直さないといじめ自殺という痛ましい事件はなくならないでしょう。

451 返信 Re:ちょっとノリの違う話 ゾンデ5号 2006/10/19 19:43

本当に痛ましい話でありますね・・。
自分も現役学生ですから、何ともおぞましい話です。
ギドラさんの言うことは、現役学生なので少しばっかり実感します。
虐めが起きるほどって訳じゃありませんが、やっぱ妙な抑圧感はありますなぁ。
管理をなくすと堕落するといわれていますが、逆もしかりだとは思います。
人間管理されすぎると、精神的に逝っちゃうものですから・。
奈良の息子さんが父親を殺し、家に放火したという事件の原因も、過度な管理が原因だったようですし・・。

>いまの学校制度は子供たちを学校に閉じこめていないか?

自分も少なからず思いますよん。
あっしの学校は部活動全員加入制ですから、帰るのは午後6時くらいでしょう。
何だか子どもを閉じ込めりゃ安心だというものを感じちゃうのですがいかかでしょうね。
本当にストレスがたまるニュースばかりになってしまいました。

452 返信 Re:ちょっとノリの違う話 ルー等級つつ大臣 2006/10/19 21:19

ミーも頭の痛い問題でありますざますよ。
こういった問題が連鎖反応で起こっているにも関わらず未だ何故「いじめ」というものがなくならないのか?
事件が明るみになるたびに学校に抗議して学校側が謝罪してそれでおしまい・・。
それでは肝心の問題解決にはならないではないですか。
どうして起こるのか?
その問題に関してはマスコミも追求せずで終わってるし今後どうするか?ということに関して話し合いが行われなければまた起きてもおかしくないでしょうに・・・。
ミー的には管理すべき点と自由にすべき点との区分を先生が持たなくてはならないと思うのですが・・・。
(強制はさすがに不味いと思うざます。)


453 返信 Re:ちょっとノリの違う話 殿様ギドラ メール 2006/10/23 16:29

どーも、遅レスで恐縮です。

ゾンデ5号さんの学校も部活全員加入制でしたか。
あっしの中学もそうだったんですよ。
とはいえ、学校の部活で生徒全員の課外活動をカバー出来るはずもなく、
どの部活も希望しない生徒は自動的に応援団に加入させられるというシステムになってました。

私の場合、小学校時代から8ミリ映画を撮り始め、中学の時はサイクリングに熱中していましたが、
中学校に映画部とか自転車部なんかありゃしませんから、応援団行きでしたね。
幸い、部活全員加入制というのは表向きのことで実際は形骸化していたので、
応援団の練習に強制参加させられることはなかったので、学校から離れたところで課外活動を充実させることが出来ました。
けれども、自転車でツーリングに行くことを問題視されて、サイクリングには行くなという命令を受けたこともあったっけ。
そんな理不尽な指導には従いませんでしたが、教師側は他の生徒に私とサイクリング仲間がツアーに出かけているかどうか聞き込み調査したりして、
実に息苦しかったのを覚えています。
学校サイドの知らないところで生徒がなにかするのが気に入らなかったんでしょうな。
サイクリング部を作ろうとしても妨害工作ばっかりしたくせに・・・・。

(多分)いまは昔よりは風通しがいいんじゃないかと想像しますが、
いくつかのいじめ事件での学校側の対応を見ていると、そんなに変わりはなさそうだなという印象でもありますね。

結局、ルー等級つつ大臣さんがおっしゃるように謝罪してお終いだし、
責任の所在を追求することが主で、学校側は責任逃れに終始するばかり。

お役所の対策にしても、いじめを見つけることと見つけたらどうするかという対症療法みたいな話ばかり。
病理がどこにあるかを考えてないんじゃないでしょうか。
で、いじめ対策が生徒管理をさらに推し進めて閉塞感が高まり、水面下に潜るような「いじめ」を加速させる結果になるんじゃないでしょうか・・。

子供が学校に行くのは半日で充分。
そして、学校は学問だけ教えればいい。
子供たちへの人間教育としては、学校以外の社会奉仕団体などに加入させて雑多な人間関係に身を置かせることで社会意識やコミュニケーション能力などを育てればいいんじゃないかと愚考するんだけど、
それだといまより「学力」は低下せざるを得ないのかな?
でも、学問に向かない人まで二十歳前後までの人生を学問一色に染めてしまう今の学校制度よりマシでは。

(わっはっは。学校嫌い、教師嫌いのひねくれ者の意見はこんな感じじゃ)

454 返信 Re:ちょっとノリの違う話 ルー等級つつ大臣 2006/10/23 21:39

子供が学校に行くのは半日で充分。
そして、学校は学問だけ教えればいい。
子供たちへの人間教育としては、学校以外の社会奉仕団体などに加入させて雑多な人間関係に身を置かせることで社会意識やコミュニケーション能力などを育てればいいんじゃないかと愚考するんだけど、
それだといまより「学力」は低下せざるを得ないのかな?

その方法がいいのではないかとすら思えるほど今の教育は荒んでますざます。
大体学校以外に塾とかで学問がんじがらめになってますし。
むしろ時間的に余裕が持てない今の子供が可哀想ですよ。
こんなことではキレやすくなるのも当たり前。
だってストレスのはけ口がないざますからねー。
私の場合は幸い(?)にも部活は強制ではなかったので救いでしたけどね。
(いわゆる帰宅部・・・・爆)
それにしても原因の追求がなされていないのはホントに情けない限りざますよねー。
(とか何とかいってやっと「潜水艦イー57降伏せず」の解説がアップいたしましたと関係のない話に振るミーでありますた。)

455 返信 Re:ちょっとノリの違う話 ゾンデ5号 2006/10/24 19:28

>ギドラさん
うわぁー、過剰な指導ですねぇ。
あっしの所はそんな事はまず有得ないですが、校則の中に『一人で遠くに出かけるな』というのがありましたなぁ・・。
あっしはそんな事関係なしに、電車でどこへでも行ってしまうのですが・・(鉄道マニアでもあります)
生徒を監視してないと不安だと言う勝手な思い込みからそういう部活動強制とかが出来てしまうのかもしれません。
ちなみに部活動強制は、東京オリンピックなどのスポーツブームに乗って出来てしまったようです。
要は文科系なんか軽蔑されてるわけですねぇ。

後、ルーさんの言われるとおり、あんまり縛り過ぎるからキレる子どもが増えちゃったのかもしれません。
縛りすぎると却って人間壊れるものですし。
それにしても安倍総理が教育改革だなんて言ってますが、内容はさらに子どもを縛る模様・・。
教育基本法改正案もどうも、「子どもは大人の言うことを聞いてりゃ良い」の様な内容だそうで・・。
要は『子どもに根性が無いからキレる』という論調な様です。
個人的にはそんな問題ではないような気がします。



456 返信 Re:ちょっとノリの違う話 殿様ギドラ メール 2006/10/25 15:57

いやー、すっかりお二方には硬い話にお付き合い頂いちゃってありがとうございます。
こんな風に掲示板に書いてあれば、なんらかのキィワードで検索に引っかかって常連さん以外の方にも読まれるかもしれませんから、意見を出すのは大事なことざんす。

むー、文化系軽視は東京オリンピックあたりから始まったのかぁぁ。
それは知りませんでした。(スポ根ブームも影響したのかな?)
なんとも単純といいましょうか、短絡的といいましょうか・・。


458 返信 Re:ちょっとノリの違う話 ゾンデ5号 2006/10/25 18:48

> むー、文化系軽視は東京オリンピックあたりから始まったのかぁぁ。
> それは知りませんでした。(スポ根ブームも影響したのかな?)
> なんとも単純といいましょうか、短絡的といいましょうか・・。

それと、「巨人の星」などのスポ根漫画ブームも関係してるそうです。
まぁ漫画は漫画で良いのですが、漫画のやり方と現実の教育方法を区別しなかったのは、ある種オタクより質悪いですね。
後、大学闘争とかで生徒を学校に縛り付けるべきだという迷信がはびこってしまった事もあるかもしれません。
でも、今は部活動強制の所は少しずつ減って来てるそうです。

たまには、こういう現実の問題について話すのもいいとは思います。
これをちゃんと読んでくれる人が居れば大変ありがたいですね。



457 返信 今シーズン終了! 殿様ギドラ メール 2006/10/25 16:10

というのはF1のこと。

最終戦ブラジルGPが終わって今年も終わっちまいました。

引退を表明していた兄マッハ、予選でのマシーントラブルや決勝でのタイヤバーストで順位をどんどん下げながら、マシーンのアドバンテージを生かしたすさまじい走りで4位まで這い上がるとは恐れ入りました。
そして、そんな展開になったことで彼のポテンシャルを改めて目に焼き付けることも出来て、実にいい引退レースだったんじゃないでしょうか。

まあ、シューマッハ主役でストーリーを考えれば、最後の最後にさらなる大逆転でチャンピオン獲得となれば大団円なんでしょうけれど、
あたしゃフォーミュラ1というストーリーを楽しみたいので、ここは若手アロンチョがチャンピオンとなって次の世代の物語がはじまるっつー展開で大満足でした。

そして、開幕時には直近のライバルからも何秒も遅かったスーパーアグリが実力で10位(佐藤琢磨)に食い込んだのも来季に向けての次なるストーリーがはじまったようで嬉しかったですなぁ。

さーて、あとはスーパーGTとフォーミュラニッポンの最終戦が残ってるなー。
Fポンはチャンピオン決定しちゃったけどねー。

459 返信 最近の近況 ルー等級つつ大臣 2006/10/29 19:22

先週の月曜に遂にミーは風邪をひいてしまい今もなお続いているざますよ・・・。
というのも職場の同僚が真っ先に風邪をひいてしまいそれが連鎖反応で次々と他の同僚に移り遂にミーまでがその餌食となったというのが真相なんざますけれどもそれにしても今の風邪というのはしつこいざますね~。
(未だに鼻づまりがひどい!)
さてさてそのせいで今日もゆっくりと休んでいたざますけれども今回、「南海の大怪獣」を「イー57」に続きアップさせたざます。
では何故かといえば本作こそ円谷英二監督の事実上の最後の怪獣映画だということが判明したからざますのよ~。
でもって同時に判明したのですが例のタケダアワーのオープニングや一部のコマーシャル(ハイシーA)は「ウルトラQ」、「マン」の宮内国朗氏が音楽を担当したそうですざます。
「海軍爆撃隊」のフィルム発見といい今年になってから円谷特撮の謎が次々と判明してファンとしても無視出来ない一年ざます。
(いじめの話題にも言及出来ていいレスざます)

460 返信 Re:最近の近況 殿様ギドラ メール 2006/10/30 11:20

いやー、おいらも「かぁぜぇひき、フォーーーーーーーーッッ!!」
ゆうべ38度も熱が出たりなんかして。

参った参った。

円谷作品解説はしっかり読ませて頂きましたぞ。

(いじめ問題、新聞・テレビを見ていてもやっぱり抜本的解決にはならないような話ばっかりですなぁ)

461 返信 Re:最近の近況 ルー等級つつ大臣 2006/10/30 20:51

ギドラ氏もご愁傷様ざますでフォー!
それにしても本当にしつこい風邪ざますよねー。
ミーも未だにすっかり回復しておらず仕事してたらやはりだるい・・・・。
そういえば今日も学校で自殺者が出てましたざますよねー。
変わらずの学校の隠蔽工作(といっても差し支えないのではないか?と思うほど後発が絶えない・・・。)はこういったあるまじき事態になっても続いてるから全く呆れるやら腹が立つやら・・・・。
あんな態度では遺族の親も報われないざますよ。
如何に表向きの検証ばかり行われていたという実証ですな・・・。
自殺者がまた出てしまったんですから困ったものざます。
(さてさてレスありがとうでフォー!)

462 返信 Re:最近の近況 ゾンデ5号 2006/10/31 12:36

『南海の大怪獣』読みましたよ。
円谷監督が関わっていたのは聞いてましたが(撮影を見に来たこともあるそうです)、絵コンテもやっていたとは驚きであります。
映画は未見ですが、本当に見たいところです。
土屋嘉男さんではなく佐原健二さんが壊れ役というのも興味ありますな。

>いじめ問題
ここ1ヶ月で異常に自殺のニュースが増えてます。
マスコミは「最近増えてきた」的に報道してる感じですが、あっしは「20年くらい前からあった事けど隠蔽されててやっと明るみになった」と思っています。
もしかして、安倍政権の教育改革とやらを後押しする為の作戦なのかもしれないですよ。(今の子どもはこんなに荒れてるんだよーと思わせ、さらに管理するとか)

470 返信 うわー ルー等級つつ大臣 メール 2006/11/14 20:56

この間久々(でもないか)に書き込みに行ったらホストうんだらかんだらで書いたら消えてしまったざますよー。
(それも何度も)
スパム対策の作用がここまで!?とびっくりざますー。
さてやっとといいますかでーぶいでーが発売されてるし2巻ほど所有している「MJ」のメカグラフィティー(20年前ほどバンダイで出した再編集ビデオ。現在無論絶版)をネットで入手いたしますたざます。
さすがにでーぶいでーに比べると画質、発色は悪いんざますけれどもレンタル屋にこれのみ置いてなくて機会があれば見たいなと思ってただけに感激ざます。
絶版だからといって諦めなければ必ず見つかるんざますのねーと思った瞬間ざます。

475 返信 Re:うわー 殿様ギドラ メール 2006/11/17 15:22

どーもすいません。
せっかく書いた文章が消し飛んじゃうのは実に悔しいですよね。
ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

スパムブロックのプログラムがうまく機能しなかったようで、あっしでも投稿不能に陥ったざんす。

んで、エモーションのMJメカグラフィティを入手したんですね。
これまた貴重なものですなー。

おいらはMJでーぶいでーは未だ第一巻のみでじっと我慢の子。
ボックスが出るまで耐え抜くぞ!(うおー!!)

479 返信 またしても ルー等級つつ大臣 メール 2006/11/20 22:03

↓のほうではとんでもないスパムが沸いて来てるざますのおー。
もうそろそろ懲りれよと思うざますけれども
こういったものはゴキブリの如くしぶといざます。
さて昨日ミーの行き着けのレンタル屋から葉書が来てそろそろ期限切れとの
ことで更新すると2本無料ということでたまにはアニメをと思った矢先
あの小松崎茂氏の「地球SOS」がアニメになっていたとは!
ただどう見てもヲタ向けのパッケージじゃったから借りるのにも躊躇したざますけれども正統派の侵略SFになっていたのでほっとしたざます。
(映像掲示板にも書くざます)
さて今回は久々に作品解説を更新したのでこちらもほっとしてるざます。
「ゼロファイター」に選出したざますけれども見せ場満載ざますのおー。

480 返信 Re:またしても 殿様ギドラ メール 2006/11/21 17:15

もーホントにもー、スパム業者も意地になっているとしか思えないざんす。

URLを省略した形でしか書けないのだし、リンクが出来るURL欄もそれは同じ。
思わずクリックしちゃうことを狙って仕掛けるのが本義なら、わざわざコピーペーストしてさらに足りない文字を補わなければサイトに誘導できない状態なら宣伝効果はゼロに等しいと思うんですけどね。

スパムで告知されるサイトなんて詐欺か有料エロサイトしかないことはみんな知っているわけで、有料エロサイトを利用する気があるなら自分で探すわい。
ま、定期的に削除してますから勝手にすれば、というところですが、スパムのせいでちゃんとした記事が押し出されて過去ログへ行ってしまうのが気に入らない。
ここの掲示板は記事を削除しても投稿番号は残るので古い記事が繰り上がってこないのよね。

とと、「地球SOS」アニメ化の話は(多分)新聞で読んだざます。
良さそうざんすね。

そして、若大将の「ゼロファイター大空戦」の解説がアップされましたか。
読みに行くざんすーーー。
(CSでトニー谷の映画をまとめて観たざんすーー。れでぃーすあんじぇんとるめん!)

488 返信 Re:またしても ルー等級つつ大臣 メール 2006/11/26 16:48

まったくこのスパムってのはしょうもないっていうか懲りずにあの手この手で書き込みしてくるざますねー。
まあ別の見方をすれば商売熱心って感じもするんですがね。
(ぼったくり商法もビジネスの見方をすればきちんとノルマが達成されてるしと別の意味で感心ざますけどねー・・・)
エロサイトと何の関係もないこのギドラ掲示板に書き込みをするとは根性があるというかなんというか・・・・。
さてさてゾンデ5号さんがユーチューブで「ノストラ」を発見したと映像掲示板で書いてるざますがミーも「怪奇大作戦」の京都買いますを見つけ早速見てみたざますけどもどうやらでーぶいでーからエンコードしたものらしく発色も良かったざますよ。
で、ここでユーチューブ関係のニュースが。
検索えんぢんで有名なぐーぐるがユーチューブをうん億で買収したそうざますけれどもこれによってチェックが厳しくならなければいいんざますけれどもねー。
削除しまくりだとユーザーも離れるって事は確実だしこの点が心配ざます。

490 返信 Re:またしても 殿様ギドラ メール 2006/11/27 11:34

むー、ぐーぐるに買収されたとなるとなーんか管理がちびしくなりそうですね。
だめになっちゃうのかな~。

「怪奇」っすかー、でーぶいでーボックスはいつ出るんだ!(これもボックス待ち)

481 返信 シーズンオフ! 殿様ギドラ メール 2006/11/21 17:22

19日日曜日にフォーミュラニッポン最終戦が行われて、ビッグレースはすべて終了。
雨の鈴鹿でアンドレ・ロッテラーが見事な作戦勝ちでした。

さーて、シーズンオフは再びゲームでレースするざんしょかねー。
PS3の発売でグランツーリスモの新作発表も近いみたいだけど、ゲーム業界はネットゲームで荒稼ぎする方向(ソフトの値段だけでなくプレイするに当たってちょこちょこと金をせびる)らしく、GTもネット機能中心とか。
コースデータや車データを有料でダウンロードさせるんだと。
フザケルナ!(「ライジング・サン」のショーン・コネリー)

ま、聞くところによると、近々発売されるグランツーリスモHDというのは一種の繋ぎだそうで、そのあと正式なGT5が発売されるとか。
(ならGT5まで待つもんね)

まだしばらくはGT4で走ることにしますわ。
というわけで、ギドラの巣GT4コーナーにも近いうち(12月中には)に新コンテンツ追加予定!!

494 返信 またしても訃報 ルー等級つつ大臣 メール 2006/11/30 23:03

この間「怪奇」の京都買いますの事を書いてたら、今知ったんざますけど実相寺監督が胃癌のために29日の午後11時45分にお亡くなりになっていたとは・・・・。
しかも宮内国朗氏までも・・・。
伊福部先生に続き特撮を支えた人たちがこうも亡くなられるとは言葉を失うほどショックざます!
佐々木守氏の時もかなりだったけれどもこうも続くと・・・・。
遺作として「シルバー仮面」のリメイク映画を撮っていて元気そうだったのに・・・。
合掌・・・。

495 返信 Re:またしても訃報 ゾンデ5号 2006/12/01 16:26

宮内国郎氏も亡くなられたとは・・。
何で最近特撮関係者が次々と亡くなるのでしょうか・・。
有川監督、藤木悠氏、丹波哲郎氏、佐々木守氏、根上淳氏、伊福部先生、そして今回の実相寺監督と宮内国郎先生。
寂しすぎます・・。
宮内国郎氏の音楽担当作「オール怪獣大進撃」が好きな自分としては悲しいです。
合掌・・。

499 返信 Re:またしても訃報 殿様ギドラ メール 2006/12/02 18:10

凹んでます。

なにもこんなに続けざまでなくてもいいのにと思います。

なにか思いを書き残したいと考えていますが、ちょっと時間が必要です。
先達が亡くなっていく中、きちんとその遺産を継げているのでしょうか。
それを考えるとさらに心は重くなります。
スポンサーサイト
プロフィール

殿様ギドラ

Author:殿様ギドラ
映画好き、とくに円谷英二の特撮映画が大好きのオヤジです。
F1を中心に内外の自動車レースにも興味あり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新々ギドラ掲示板
世間話など雑談にご活用ください。
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ギドラの巣「新」映像作品掲示板
映画テレビなど映像作品の感想・批評用です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。